LOGO

Majextand M
人間工学に基づくスマートフォン/タブレット用スタンド


わずか2.3mmの薄さの次世代スマホ・タブレット用スタンドMajextnd Mが遂に登場。デバイスを快適に使用するために、人間工学に基づく最適な角度を実現(デバイスの縦・横方向も対応)しました。持ち運び可能で様々なデバイスに対応する高い汎用性、さらにステンレス製で高い耐久性をも実現。


スマートフォンやタブレットは私たちの生活において、もはや無くてはならないものになりました。良くデザインされたスタンドやホルダーは様々な観点で多くのメリットをもたらします。ですが、今お使いのスタンドに本当に満足していますか。次世代の製品Majextand Mには、様々な特徴的な利点を一つの製品に盛り込んであります。私達は機能的なスマートフォンスタンドが可能にすることを再定義します。


Majextand Mでは、0°から90°という大規模な傾斜範囲及び高さ調整を実現することで、正しい姿勢で快適にスクリーンに視線を向けることが可能です。



スマートフォンを始めとするデジタルデバイスの操作や閲覧は、想像以上に体を酷使しています。言うまでもなく、不適切な姿勢が引き起こす首や眼への影響は非常に大きいものです。Majextand Mの簡単にポジションを調整できるデザインにより、望ましくない姿勢での座りっぱなしの生活からあなたを少しでも開放し、正しい姿勢でデジタルデバイスを快適にお使いいただけます。 Majextand Mなら、人間工学に基づく快適な姿勢のための高さと角度調整が簡単に行えるのです。




通常、iPhoneのためのスタンドはiPhone専用、タブレットにはまた別の専用スタンドが必要となるのが一般的です。もし他にデバイスをお持ちであれば、さらに別のスタンドが必要となります。 ですが、これからはMajextand Mが一つあれば、ほとんど全てのデバイスでお使いいただけます。Majextand MはNintendo Switch、Amazon Kindle、Apple iPhone、iPad、Samusung Galaxyを始めとする多くのデバイスでお使いいただけます。 ※4.7〜10.9インチのスクリーンサイズで500g以下のデバイスに対応しており、スマートフォン背面に縦10.1cm x 横6cmのドッキングシートを貼れるスペースが必要です。



さらに、Majextand Mは縦方向でのご使用だけでなく、横方向でのご使用にも対応しています。それも、即座に向きを変えられるので、見たいコンテンツに応じて最も快適な方法で楽しむことが出来ます。



パソコンでの作業中に視線を大きく下げてスマートフォンの画面を表示する他のスマートフォンスタンドとは異なり、Majextand Mは完全に拡張すると最大12cm上昇し(スマートフォンが横向きの場合)、スマートフォンやタブレットをお使いのパソコンの画面の高さまで持ち上げます。 この巧妙な設計により、シームレスなマルチタスクが可能になり、作業ルーティンが最適化されます。



Majextand Mの素晴らしい傾斜範囲により、写真写りが良くなることでしょう。わざわざ首を伸ばしたり、あごを前に押し出したり、あるいはポーズをするのに苦労する必要は全くありません。Majextand Mを最適な角度に調整するだけで、簡単に今までより見栄えの良いショットが実現出来ます。加えて、多くのオンライン会議に参加している人、フォロワーと対話する必要のあるインフルエンサー、または単に友達とビデオチャットしたい人であろうと、Majextand Mが快適なビデオ通話とより良い見栄えの映像を実現します。しかも、難しい設定は不要です。ただ快適な高さに調整してご使用いただくだけです。



周りに誰もいなくても、Majextand Mがあれば、スマートフォンを自分で固定しなくても、スマートフォンを設置することが出来ます。 誰かに写真撮影を頼むことなく、グループの全員が写真に入るような撮影も可能です。



きっと過去に製品の信頼性が低くて、長期に渡り使用することが出来ない経験をしたことがある方がいらっしゃるのではないでしょうか。心配いりません。Majextand Mでは、ステンレススティール(SUS#301/304/420)を採用することで耐久性がありながら、薄くすることが出来ました。30,000回以上の折りたたみを経た後でも耐久性に問題がないことを確認しています。



Majextand Mは、メカニズムに精通し、優れたデザインを持つ工業用グレードのガジェットを使用する人向けに設計されているだけでなく、シンプルでミニマルなデザインを求めている人にも最適です。 なめらかな金属面、正確な調整、強化された構造の組み合わせにより、Majextand Mを所有するユーザーが美的に優れていることを暗に示すはずです。



Majextand Mのデザインは、すべてのデジタルデバイスに可能な限り最良の保護性能を提供し、デジタルデバイスのユーザーエクスペリエンス向上を提供致します。



わずか2.3mmで、ポケットやハンドバッグに簡単に収まるほど薄く、最適な高さまで持ち上げることができます。 しかも、頑丈。そして金属製であるにもかかわらず、折りたたむことも出来、持ち運びが簡単です。



ドッキングシートをポータブルデバイスに1枚貼り付けるだけで、Majextand Mがお持ちのデバイスでお使いいただけます。しかもデバイスの切り替えはとても簡単。 Majextand M本体にあるマグネットのパーツとドッキングシートのメタルパーツが強力に固定されるため、安定感は抜群です。また、スマートフォン/タブレットスタンドを取り付ける従来の方法は、通常、デバイスにスタンドを強力に接着する必要があり、取り外しが困難でした。 Majextand Mのドッキングシートは、デバイスに不快な跡や引っかき傷を残すことなく簡単に取り外すことが出来ますが、それでも引っ張りや引き裂きに耐えるのに十分な強度があります。



Majextand Mはスマートフォンなどのデバイスから簡単に取り外せるので、ワイヤレス充電にも対応しています。



Majextand Mにはドッキングシート1枚が付属致します(ドッキングシートのみの販売もございます)。





※4.7〜10.9インチのスクリーンサイズで500g以下のデバイスに対応しています。また、スマートフォン背面に縦10.1cm x 横6cmのドッキングシートを貼れるスペースが必要です。そのため、サイズの小さいデバイスやカメラ位置などによっては、ドッキングシートをサイズに合わせてご自身でカットしていただく場合がございます。


※iPhone 12 Miniのようなコンパクトなデバイスの場合、ドッキングシートをカットしていただくことでご使用可能ですが、カメラエリアが大きいため、Majextand Mを装着した際に、iPhone 12 Miniからはみ出してしまいます。iPhone 12 Mini以外のコンパクトなデバイスにも同様の可能性があります。この点ご理解の上、ご使用いただけますようお願い致します。


※ドッキングシートは、ガラス、金属、プラスチックなどの硬い材料や平らな面に適用できます。凹凸のあるテクスチャ(ゴムやシリコンなど)に適用しても機能しますが、粘着性が弱くなる場合があります。そのため、滑らかな平らな面に製品を適用することをお勧めします。また特殊なコーティングがされている素材などはこの限りではない場合があります。



Majextand M・人間工学に基づくスマートフォン/タブレット用スタンド


商品名
Majextand M
内容物
Majextand M x 1, Majextand M用ドッキングシート x 1
サイズ
105 x 63.5 x 2.3mm(Majextand M), 101.5 x 60 x 1mm(ドッキングシート)
重量
68.5g(Majextand M), 6.5g(ドッキングシート)
適合性
4.7~10.9インチのデバイス(なおドッキングシートを貼ることが出来るもの)
本体素材
ステンレススティール
対応角度
0°~ 90°
生産国
台湾
Majextand Mのご購入はこちらから